ブログ

ブログのロゴを作りました

このブログページに表示されてるロゴマーク、アルファベットでchitaって表示されているんですけど、実は逆さまから読むと(読めないけど…)たいちって読めるんです。

今日は、このロゴができた背景と、今後このロゴを使ってやってみたいプロジェクトについてお話しします。

パパの誤発注からできてしまった落款印

たいちが絵を描くことに、ほんの少しだけ興味があるんじゃないかって思い、絵の具などで作品を描いて、YouTubeのサブチャンネル「Autism Taichi Atelier」で紹介してます。

このページでも、作品を少しですが紹介してるんですが、その作品に押す落款印をネットで注文しました。
落款についての知識のないパパは、なんとなく格好だけで選んで平仮名で「たいち」をイメージして注文したつもりが、いざ手元に届いたら…
なんと!「ちいた」って彫られた落款印が完成してしまってました(笑)

もう一度、注文するかも悩んだんですが、せっかく作った「ちいた」が無駄になるのも勿体無いので、絵を描く時、たいちくんは「ちいた」で、活動してもらおう!なんだかプロの絵描きさんみたいで格好いいやんかって、勝手に良いように解釈して使うようにしまた。

ミスを勝手にチャンスに変えて進めます

パパの誤発注から出来上がった「ちいた」を、そのままブログのロゴに仕立てて、今のロゴchita(チータ)が完成しました。

こう言ったロゴには意味だったり作者の思いがあったりするので、今ここで発表しておきます。

基本ベースは息子の名前から生まれましたが、パパのミスで逆さまになりました。
人は失敗する生き物です。
失敗をチャンスと捉えていくらでもやり直せるよって意味を込めてこのロゴを作成しました。

どうですか?ちょっとかっちょ良くなったんじゃないですか?
要は、パパのミスなんですけどね(笑)

このロゴを使って挑戦したいプロジェクトがあるんです

実は、たいちと叶えたい夢の一つに、一緒に働くってのがあるんです。
生活介護でお世話になってるたいちは、働いて給料をもらって生活するってことができません。

そこで、たいちとパパの親子で楽しく生きていくってコンセプトで、洋服だったりリュックサックなどの商品販売ができたら素敵だなって思ってます。

画像はイメージです
画像はイメージです

まだまだ構想段階で、ロゴももしかしたら変わるかもしれないし、全然先の話だと思いますが、たいちと一緒にやりたいことが山積みです!

このプロジェクトを息子と一緒に出来たら楽しいだろうなって思いながらニヤケてる、ちょっとキモイ パパでした(笑)

関連記事

  1. 動物園で乗り物に乗れることを覚えてしまった

  2. 日曜夜の、お決まりルーティン

  3. 発達障害者と家族が幸せになる方法

  4. たい散歩を始めて気づいたこと

  5. 日日是好日(にちにちこれこうにち)って知っていますか?

  6. 朝活を初めて経験できたこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP