ブログ

親子で楽しめれば続けられる

休みの日は散歩が日課

昨日も朝から車椅子を押して1時間ほど散歩してきましたが、のんびりした時間が味わえます。
仕事も私生活も時間に追われてるのを考えると、かなりリフレッシュできる良い時間です。
「いい天気やな~」「風が気持ちいい」普段に絶対気づかない感情です😁

普段と違うことをすると視野が広がるので、パパも楽しいし散歩に行けるたいちも嬉しい。
やっぱり「散歩に連れて行ってあげなくては…」よりも「散歩にいこっか!」って思えるようになったが大きいですね、親だから子供に「 〇 〇 してあげないと」だと、絶対的にしんどいですよね。

これくらいの散歩じゃ満足できない!?

散歩中は楽しそうにしてたんですが、家に帰ると不満そうな顔になります。
引き続き車でドライブしたいんでしょう…
パパも薄々感ずいてるけど少し休憩させてください…

まだまだたいちの思いを全部理解しきれてないので、すごく満足に散歩終了の日もあれば、まだまだ全然足りません!って日もあります。
大きく成長するにつれ、体力も増えてくるのでちょっとした運動では疲れないのかもしれないし、本当にやりたいことや行きたいとこがあるんでしょうね。

やれることは山積みで大変ですが、少しづつ前に進んで楽しみながら親子そろって成長出来たら楽しいですね。
たいちのためにと自分のためにって思えれば、いろんなことにも楽しみながら挑戦できそうです。

関連記事

  1. 朝活するのは誰のため!?

  2. 動物園で乗り物に乗れることを覚えてしまった

  3. 自閉症の息子が言葉を覚えるまで|コミュニケーションシステムPECSとの…

  4. 日曜夜の、お決まりルーティン

  5. ブログのロゴを作りました

  6. 最近、頑固さが目立ちます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP